GMOクリック証券の口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しています。

MENU

GMOクリック証券の1月の口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しています


GMOクリック証券ロゴGMOクリック証券の1月口座開設キャッシュバックキャンペーンを紹介しているサイトです。GMOクリック証券の口座開設キャンペーンで効率よくキャッシュバックを得る方法、口座開設からキャッシュバックまでの流れ、GMOクリック証券の特徴なども掲載しています。

GMOクリック証券の口座開設キャッシュバックキャンペーンの内容と特徴

最大25,000円キャッシュバック、取引高は世界1位

GMOクリック証券

獲得金額 FXキャンペーンの条件

25,000円キャッシュバック

 

1. 100万通貨以上400万通貨未満の取引で3,000円キャッシュバック

 

2. 400万通貨以上700万通貨未満の取引で7,000円キャッシュバック

 

3. 700万通貨以上1,000万通貨未満の取引で12,000円キャッシュバック

 

4. 1,000万通貨以上1,500万通貨未満の取引で18,000円キャッシュバック

 

5. 1,500万通貨以上の取引で25,000円キャッシュバック

 

期間:2017年1月1日〜2017年3月31日

 

■GMOクリック証券の特徴とFX口座開設キャンペーン■

GMOクリック証券取引高

GMOクリック証券は、取引高が4年連続で世界第1位です(ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2015年12月))。

 

GMOクリック証券は、スプレッドが業界最狭クラスです。ドル円は0,3銭ユーロ円では0.6銭と主要通貨で非常に高水準のスプレッドを提示しています。

 

GMOクリック証券では他のFX業者と比べて高額な最大25,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

 

このキャンペーンでは口座開設月の翌々月末までの新規取引数によってキャッシュバックの額が変化します。最大の25,000円をもらうには1500万通貨もの取引が必要ですが、100万通貨で3,000円はもらえます。

 

 

https://www.click-sec.com/

 

GMOクリック証券公式サイトへ

手数料

スプレッド (米ドル/円)

通貨ペア数

取引単位

無料

0.3銭

18

10,000通貨

GMOクリック証券の口座開設からキャッシュバックまでの流れ

GMOクリック証券のキャンペーンでキャッシュバックを確実に手に入れるにはしっかり口座開設を完了しなければいけません。そこでここでは、GMOクリック証券の口座開設からキャッシュバックまでの流れを紹介します。

 

1.公式ホームページに移動して、説明をよく読み申し込みボタンを押す

GMOクリック証券申し込みボタンまず、GMOクリック証券の公式ホームページに移動して、GMOクリック証券の特徴やキャンペーンの条件などをしっかり確認してからページ内にある申し込みボタンを押します。

 

2.お客様情報・職業情報・財務情報・投資経験に記入する

GMOクリック証券基本情報

ここでは、お名前・ご住所等、国籍情報、ご質問についてに記入を行います。お客様情報の入力項目は、氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・メールアドレス・職業情報です。

 

次に、ご質問についての記入です。ここでは年収・金融資産・投資可能資金額・取引のご経験・FX取引の投資方針・当社を選ぶきっかけの記入が求められ、これらのデータがGMOクリック証券の口座開設の審査の際に参考にされます。

 

3.各書類(PDFファイル)を確認してからチェックボックスをチェック

GMOクリック証券の契約書契約締結時交付書面等の電磁的方法による交付等に係る取扱規程、個人情報保護方針、FX専用取引口座開設申込受付基準、反社会的勢力でないことの確約、 オンライントレード取扱規程、店頭外国為替証拠金取引説明書、店頭外国為替証拠金取引約款、取引所外国為替証拠金取引説明書、取引所外国為替証拠金取引口座設定約諾書、取引所外国為替証拠金取引規程、包括告知書などを確認してチェックを入れます。

 

4.本人確認書類の提出

GMOクリック証券の本人確認書類GMOクリック証券の口座開設に必要な本人確認書類の組み合わせは次の3パターンです。

 

1.マイナンバー通知カードかマイナンバー付きの住民票の写し + 顔写真付きの本人確認書類1点(運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード)。

 

2.マイナンバー通知カードかマイナンバー付きの住民票の写し + 顔写真なしの本人確認書類2点(健康保険証・年金手帳・印鑑登録証・住民票の写し)。

 

3.マイナンバーの個人番号カード1点。

 

小さい書類を使用する場合は文字が読めないことがあるので、1.5倍ほどに拡大したほうが良いでしょう。

 

本人確認書類の提出方法は、WEBアップロード・メール・郵送の3種類です。また、オンライン送信はスマホやスキャナを使って、パソコンから画像をアップロードする方法です。

 

5.パスワードとIDがそろったら取引開始

GMOクリック証券ログイン

 

数日後にパスワードとIDが書かれた書類が送られてくるので、それを使ってGMOクリック証券の取引ページにログインして入金したら取引が開始できます。

口座開設の前にGMOクリック証券の特徴を確認しておきましょう

ここでは、GMOクリック証券の特徴をまとめています。キャンペーン内容も重要ですが、特徴について事前に確認しておくことも非常に大切です。

 

1.GMOクリック証券は取引高世界第1位、預かり資産も国内第1位

GMOクリック証券取引高資産

GMOクリック証券は、FX取引高が4年連続で世界第一位(ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月〜2015年12月))、それに加えてFX預かり資産も国内第一位(矢野経済研究所の月次調査「有力FX企業17社の月間データランキング2014年7月〜2015年12月」)です。

 

このことはGMOクリック証券が多くの人に選ばれ活発に取引されていることを示しています。

 

2.GMOクリック証券はドル円のスプレッドが0.3銭、ユーロ円は0.6銭

GMOクリック証券のスプレッドGMOクリック証券は複数の通貨でスプレッドが業界最狭クラスになっています。

 

GMOクリック証券のスプレッドは取引数量によって変動しますが、最小のスプレッドは、ドル円0.3銭ユーロ円0.6銭・ポンド円1.1銭・豪ドル円0.7銭・NZドル円1.4銭・ユーロ/米ドル0.5pipsとなっています。

 

3.GMOクリック証券には多彩な取引ツールがあります

GMOクリック証券ツールGMOクリック証券には、WEBブラウザ用ツール・PC用ツール・スマートフォン用取引アプリ・スマートフォン用新取引アプリが存在しています。

 

Android用ツールとしてはFXroid+、iPhone/iPad用ツールとしてはiClickFXneo+、PC用のツールとしてははっちゅう君FX+とプラチナチャート+があります。

 

4. GMOクリック証券は損益即日受渡、最大500万通貨発注可能

GMOクリック証券即日500万.

 

GMOクリック証券では、損益が即日受渡されます。

 

また、最大で500万通貨の注文を1度に出せるので、資金量の多い方にもおすすめできます。

その他のFX業者の1月のFX口座開設キャッシュバックキャンペーン

現在GMOクリック証券以外のFX業者でも様々な口座開設キャッシュバックキャンペーンが行われています。
ここでは、それらのFX業者の中から厳選された10社を紹介しています。

SBI FXトレード

FXプライム byGMO

ヒロセ通商

DMM FX

マネックスFX

JFX

FXブロードネット

外為オンライン

シストレ24

トライオートFX

リンク集